« 【102斤目】生クリーム食パン | トップページ | 戌の日狂想曲 »

2008年9月10日 (水)

ダイイング・アイ

東野 圭吾さんのダイイング・アイを読みました。

交通事故を起こしてしまった人の話なんだけど、霊とか憑依とか、なんかありえない(と私には感じる)ようなことが起因していて読んでいて微妙・・・と思った。

途中で分かっちゃった事項もあったし、ホラーチックなところがなじめなかった。

最後もなんだろ、と本をあっさりと本棚にしまいました。きっと読み返すことはないだろうな~って思った。流星の絆とか手紙とかは良かったのに、振り幅大きいな。

« 【102斤目】生クリーム食パン | トップページ | 戌の日狂想曲 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188336/42445895

この記事へのトラックバック一覧です: ダイイング・アイ:

« 【102斤目】生クリーム食パン | トップページ | 戌の日狂想曲 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

嵐関連アンケート

twitter