« イニシエーション・ラブ | トップページ | 驚愕の体重増加! »

2009年3月16日 (月)

カフーを待ちわびて

原田マハさんのカフーを待ちわびてを読みました。

内容紹介
第1回「日本ラブストーリー大賞」大賞受賞、作品待望の映画化『カフーを待ちわびて』
2/28ついに全国ロードショー! 主演は玉山鉄二!

「嫁に来ないか。幸せにします」
「絵馬の言葉が本当なら、私をお嫁さんにしてください」
から始まるスピリチュアルなほどピュアなラブストーリー。
ゆるやかな時間が流れる、沖縄の小さな島。一枚の絵馬と一通の手紙から始まる、明青(あきお)と幸(さち)の出会い。偶然に見えた二人の出会いは、思いも寄らない運命的な愛の結末へ。

第1回「日本ラブストーリー大賞」大賞受賞の大ベストセラーが、2月28日ついに全国ロードショー。しかも、映画と原作はラストが違う! 原作を読んでから映画を見ても、映画を見てから原作を読んでも、楽しめる仕掛け満載です。さらに、主題歌となるmoumoonの4thシングル「EVERGREEN」のプロモーションビデオには、映画にも原作にもない、“ある物語”を収録。『カフーを待ちわびて』ファン必見です!

映画『カフーを待ちわびて』
出演は『手紙』の玉山鉄二と『山のあなた ~徳市の恋~』のマイコ。他にも勝地涼、尚玄、瀬名波孝子、宮川大輔、ほんこん、伊藤ゆみ、白石美帆、高岡早紀、沢村一樹とバラエティーに富んだ出演陣となっている。

内容(「BOOK」データベースより)
もし絵馬の言葉が本当なら、私をあなたのお嫁さんにしてください―。きっかけは絵馬に書いた願い事だった。「嫁に来ないか。」と書いた明青のもとに、神様が本当に花嫁をつれてきたのだ―。沖縄の小さな島でくりひろげられる、やさしくて、あたたかくて、ちょっぴりせつない恋の話。選考委員から「自然とやさしい気持ちになれる作品」と絶賛された第1回『日本ラブストーリー大賞』大賞受賞作品。

読みはじめからゆっくりした感じがして良かった。

最後の方、泣けた。

完結しているわけじゃないんだけど、先に明るい未来を感じられる終わり方で読み終わって、すごい暖かい気持ちになれました。

映画になってるらしいのでいつか見ようと思う。

私は玉山鉄二さん大好きなので楽しみですheart01

« イニシエーション・ラブ | トップページ | 驚愕の体重増加! »

」カテゴリの記事

コメント

観たいと思ってたのに、うちの近所は先週で終わっちゃって。
DVDを待とうかなーと思ってます。

原作本は良かったのねー。
私も原作読もうかな。
ろりさんのお薦め本は、けっこう私もハマるから!
最近出かけられないから、本ばかり読んでます・・。

>なおりんさん
原作は良かったですよ~
ゆったりしているのにちゃんと起承転結があって、幸せな気持ちになります。
映画はどんな感じなんだろう。
私もレンタルで見たいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188336/44367752

この記事へのトラックバック一覧です: カフーを待ちわびて:

« イニシエーション・ラブ | トップページ | 驚愕の体重増加! »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

嵐関連アンケート

twitter